月江荘

江津の館、「月江荘」の改修工事をさせていただきました。長い歴史をもつこの館には、昔の職人さんがたくさんの手間と時間をかけて生み出した建具、柱、欄間などの宝物がたくさん残っていました。そんな宝物は生かしつつ、ここの歴史を聞き・知り・感じ、継承していくというところを大切に、リノべーションしました。

1階、2階のもともとあった天井を取ると大きな立派な梁が出てきました。それを生かして解放的でさらに広く感じる空間にしました。ケヤキのフロア、地松の天井などの材料も、現状を生かして且つこの先、経年変化と共に新たな時をしっかりと刻んでいくものを選定しました。家具も全てこの館のために作ったオーダーメイド作品です。

2階の大開口の窓の向こう側には江の川の絶景が見えます。それを見ながら過ごせるここの空間には光と風がとても心地よく入ってきます。生きてきた証や理念がこの館に詰まっていてデザインを通じてそれが表現されている、今後も次世代にしっかり継承していく、そんな想いのつまった空間ができ上がりました。月江荘hp