BAR 藍 – ai ginza – itchome

銀座にあるBAR藍-ai ginza-itchomeの設計管理および家具を手がけました。

「海外から遊びに来た友人を連れて行くお店」というコンセプトで、お酒もおつまみも器もすべてMade in Japanにこだわったお店です。

そのコンセプトに沿って、木、布、和紙、鉄という、古来より日本で使われてきた素材を使用し、日本の伝統工芸の美が随所に感じられるデザインにしました。

6脚ある椅子は桜、ヒノキと松の3種類の木材を使い、直線的なデザインでその良さを最大限に引き出しています。
座面の一部には伝統的な麻の葉文様を藍染の型抜きで表現しました。
木組みで繋ぎ合わせたカウンター、障子から洩れる柔らかな光。

障子には書アーティストの方が、お酒にまつわる有名な漢詩を日本らしい美しいかなで表現されています。
個性豊かなお酒は古い箪笥の引き出しをリメイクした棚に収め、
日本各地のお酒を目で楽しみながら、味わえる。

人と酒が出会うこの場所から日本のお酒と食の豊かな魅力が発信されています。

 

ginzabar