【SUKIMONOな日用品】

Design Office Sukimonoを起業し5年を過ぎ、6年目に突入。

すなわち田舎に帰り5年過ぎたわけです。

 

日々の私の暮らしの中で、生活に必要なものづくりとは?と考えていました。

 

自分自身もお店に立って、使い手であるお客さんに直接手に取ってもらい、

その中で得たヒントを持ち帰り修正する。

 

そんな繰り返しの中で本当に生活に必要なもののカタチが見えてきました。

 

日本の地方では生活に必要な日用品は100円Shopや

ホームセンターでしか直接買えません。

 

安く、買いやすいものはありますが、豊かなものは少ないと感じます。

 

子供たちが手に取って目をキラキラさせる木のおもちゃ。

IMG_1768SMALL

/

使いながら時間をかけて育てていきたいくなるようなワークエプロン。

IMG_1773

/

何気なく使いやすく友達のような身近なペンケース。

IMG_1770SMALL

/

安いものも必要ですが、そんな豊かなものも生活には必要なんじゃないかな。

と感じます。

 

どこで買えるんですか?と聞かれて一番困ります。

 

ネットでも買えるんです!とご紹介してもなぜかいいリアクションはないんです。

 

もしかしてネットで手に入るものの価値ってすごく低いのかもしれませんね。

 

便利ですけどね。

/

IMG_1757SMALL

直接お客さんと話して、納得してもらい買ってもらう。

 

売ると同時にこちらにも「学び」があるんですね。

 

だからもっといい商品やもっといい空間や暮らしをつくれる気がします。

/

IMG_1775SMALL